新入社員歓迎会に出席した私、新入社員ということもあり先輩からのお酒を断ることができずどんどん勧められるまま飲み続けかなり酔っぱらってしまい足元もおぼつかない状態で二次会へ向かう途中、あまりの寒さにブルブル震えていると後方から誰かが私にジャケットをかけてくれました。

酔っぱらっていて誰がかけてくれたのかも分からず二次会後帰宅してしまい、朝起きて見覚えのないジャケットに困惑してしまいました。


まずはクリーニングにだし、会社でジャケットの持ち主を捜したところ同期の男の子の物と分かちょっとしたお菓子と一緒にお礼を言いジャケットを返したのですが、その男の子に見覚えがあり話をしてみると小学校時代の同級生でした。
久しぶりの再会に二人で驚きながらも、会社の同期で飲みに行ったり出かけたりと一緒に過ごす時間も多くなり二人で会うことも増えてきました。


そんなある日彼から告白を受けお付き合いすることに。付き合ってから知ったのですが、小学生の頃私と彼は両思いだったようです。